7歳七五三 / 喜多院

更新日:8月19日

こんにちは。嶋です。


もう溶けちゃうよ〜と言う暑さが続いていますが

みなさん元気にお過ごしでしょうか?


今日は昨年の喜多院での七五三の思い出を振り返ります。


川越といえば、節目のお参りは氷川神社に、という方が多いですが

お子さんたちが小さな頃よく遊んでいたそうで

この日は喜多院でのご祈願。


私たちも喜多院での七五三の撮影は初めてで

楽しみに向かいました。


護摩祈願を終えた後、撮影スタートです。



まずはみんなで1枚。

主役は7歳の可愛い女の子です。

素敵な着物はお母さんの叔母さまが七五三の時に仕立ててもらったものだそうです。

お母さんも着た大切な着物。


着付け、ヘアセットは大正ロマン通りの柚屋さん。


綺麗だなー。

なんとなく、20年後、大人になった彼女がイメージできるような。


7歳の笑顔。

歯抜けが最高に可愛いです。


すきにしてみて良いよー!

と声をかけたらこのポーズ。


7歳の君が

こんなに可愛い顔で笑うんだよ、って写真に残せて嬉しかったなー。

頭の先から爪先まで可愛いで溢れています。



お堂の前でみんなで。


この日は午後15時くらいからの撮影スタートで

あ、、もう、あくびが、、、

ちょっぴりこの先が心配。


さて、貴重な喜多院での七五三撮影。

実際に撮影に行ってみて感じた喜多院の良いところは

なんと言っても広々しているところ。


定番の氷川神社は定番ゆえに秋の週末は大混雑です。


このご祈願の1週間前に氷川神社を通ったお母さんはその混雑具合に驚き

小さい頃よく遊びにきていたという縁もあり

七五三のご祈願を喜多院に決めたそうです。


写真のための七五三ではないと重々理解しつつも

空いていて、広々しているのは私たちにとってもありがたい限り。


川越市民のみなさま、ぜひ喜多院での七五三も検討してみてください。


この日は小雨がぱらつく空模様で

いつもの傘と。


こういういつもの延長の晴れの日、すきだなー。


和傘でももちろん撮りました。


歌舞伎俳優と演歌歌手かな?

楽しいのが一番。

すきにやっちゃってくださいな。


私はこの1枚がとってもすき。

仲のいい兄弟がいるって

本当に嬉しいことだから。



二人ができるだけ、いつまでも仲良くいてくれたら嬉しいなー。



次はお母さんと。

お母さんも着物だと、やっぱり華やかです。


あら、なんだか段々と表情が、、

疲れちゃったよね。


今日は主役ではないので

マイペースにお芋を食べならがら応援するお兄ちゃん。



気分を持ち直して

お母さんのお父さん、お母さんと。


次はお父さんのお母さん、お父さんと、、、

あら!ついに、完全に怒っています


顔を背けてフェードアウトしていってしまいました。


何か今日が特別だという緊張感や

慣れない着付けにヘアセット

良かれと思ってかける周りの声に

7歳の心はもういっぱいになったのだと思います。


疲れに眠気、なんだか分からないイライラが

涙になって溢れてきました。

お父さんのお母さんが優しく抱きしめてくれます。


この時、もうちょっと頑張って、とかそういう慰めではなくて

〇〇ちゃんのことが、だいすきよ と声をかけていて、その優しい光景に胸がぐっとなりました。


いつか彼女がもっと大きくなった時

周りの人がいつも寄り添ってくれたことが伝わるだろうな

と思います。


みんな、君のことを自分よりも大切に

大事に思っているんだよ。



大変、お父さんとまだ撮ってなかった!

お待たせしました。

お父さんはもうめちゃくちゃ嬉しそう。


笑顔も少しずつ戻ってきました。


最後にみんなでね。


小雨の降るなか、お疲れ様でした。


お母さんからは後日

「娘がお嫁に行くときに、未来の旦那様に見せたいくらい物語のある写真たち」

とお便りが届きました。


7歳らしい笑顔に涙。

それを全部包むご家族の優しさが

まるっと写真におさまりました。


撮影のご依頼ありがとうございました。


またあのスーパーで会いましょう〜

*お問い合わせはこちらから



#喜多院

#喜多院七五三 #川越七五三

#川越出張写真 #記念写真 #7歳七五三